オリジナルの収納箱作り

最近手頃な大きなの段ボールがあると、何だかむずむずしてきます。段ボールに布を張って、お手製の収納ボックスを作ることにハマっているんです。

よく通販で買い物をするので、あらゆるサイズの箱がたまってきます。本当なら同じ大きさの箱でそろえるときれいに見えるんだけれど、そんなにうまくは行きません。

なので、ちょっと小さめのしっかりとした段ボールがあると、すぐに両面テープと布を使って段ボールに張り付けていきます。

布も同じものを使用しているので、統一感に関しては、箱の大きさが違っていようとそんなに問題はないようです。出来上がったはこの普段使わないようなこまごましたものを、一応分類分けしながら詰めて行きます。

それをクローゼットの中にまとめて入れると、かなりすっきりして見えます。

100円ショップで買った方が早いと言われるかもしれないけれど、箱に布を張ることが趣味のようになっていて、その作業の工程がとても楽しいんです。

きれいに出来上がった時なんかはやっぱり嬉しいですね。

私のこの収納箱作りはまだまだ続きそうなそんな予感がします。

Comments are closed.